「2016年4月」の記事一覧

出会い系サイトで女性に送るメールの長さはどれくらいが適切なのか

メール攻略

出会い系サイトのメールで気をつけるべきこと。

出会い系サイトで女性に送るメールの長さはどれくらいが適切なのか?

出会い系サイトを利用していると、あんまりメールが長すぎるとうざい人だと思われかねないし、短いとそっけないと思われないかな、なんて不安に思うことはありませんか?

ちなみに、こういう細かいことを気にしない人は、ネットでの出会いはあんまり向いていません。逆に、そういうことに気を取られているあなたこそ、出会い系サイトで、勝ち組になる素質にあふれた人なのです。神は細部に宿るのです。

さて、肝心のメールの長さの決め方です。これは、

だいたい女性のメールと同じくらいの長さのメールを返信すべし!

というのが結論となります。この法則をつかえば、女性にウザイとかそっけないとか、思われる心配は一切不要なのです!

考えてみたらあたりまえの話です。長いメールを送る女性が、長いメールをウザイと思うわけないんです。短いメールを送る女性が短いメールをそっけないとおもうわけはないんです。

もちろん、中には例外はいますが、例外のことを考えるのは費用対効果が悪い。

基本的には、この原則に従ってメールをしていけば、成功がぐっと近づきます。

短いメールでポンポンやりとりして、すぐに出会えちゃったなんていう経験、ありますよね。そういう状況を自ら作り出していきましょう。

最初のメールでもっとも大切なこと

セフレ攻略術

いきなりですが、出会い系サイトでもっとも重要なことを教えます。なによりも重要なことは

本文を読まれること

なのです。
実は出会い系サイトでは、タイトルだけ読まれて本文を読まれないメールがほとんど。タイトルが駄目なら本文をいくら考えようとも無駄だということですね。

つまり、相手の目的(希望)に沿った相手に興味のある話題をタイトルの一番頭にもってくる。
というのが正解です。
つづけて、

  • 相手のプロフィールや掲示板コメントに賛同し、「自分ならどんな風に貴方の目的・希望を達成するか」という視点で感想・提案を書きます。
  • プロフィールからもう一段階掘り下げて話題を広げることが可能な質問を必ず1つする。「最近彼氏と別れて…」などは「実は私も3ヶ月前に別れたんですけど」みたいに書いたり、趣味に料理とかいてあれば「どんな料理をつくるの?」なんて書いてあげるのがよいでしょう。
  • その後、「はじめまして」と挨拶をいれる
  • 最後に「年齢・住所・身長・体型・職業・趣味・外見」などの自己紹介

大切なのは、「相手がどういう話を一番したいんだろう?」という点を見つけることです。その点を見つけた後は、相手に気分良く饒舌にさせることができれば、その後の出会いがスムーズに進みます。

出会い系サイトは男ばかり苦労しなければいけないから不公平?

セフレ攻略術

このブログでは、とにかくいろいろな出会いのテクニックを、書いています。

読んでいただいているみなさんは、時に、思うことがあるのではないでしょうか。

なんで、男ばっかりこんな苦労をしなければならないんだ! 不公平だ!

うんうん。その気持ち、痛いほどわかります。

どうして、こんな不公平が生まれるのかというと、もっとも大きな原因は、「女性は妊娠するから」ですよね。

男性は精子をばらまけばいいけれど、女性は不特定多数の男性と関係を持つと、妊娠のリスクがある。安全な男性を徹底的に選別してセックスしなければならい。

だとしたら、私たち男性がすべきことは、明らかですね。

とにかく、徹底的に、断固として、女性を安心させることが、第一条件なのです。

たとえ、ものすごい男前でも、大金持ちでも、長身でも、スポーツ万能でもこの男は危険だなと思った瞬間に女性が、その男性を選ぶことはありえません。

逆に、なんだかさえないけれど、なんとなくいい人そうだなという程度で、男を選んでしまう女性のなんと多いことか。

ぜひとも、女性とメールをするときは、どんな内容のメールを送ったら、自分が安全だと思われるのか、を強く意識するようにしてください。

出会い系サイトに生息する悪徳業者

悪徳サイト攻略

出会い系サイトが優良でも利用者が悪徳業者というケースは多い。サイト側でも管理に努めているようですがすべて排除するのは物理的に難しいものです。

出会い系を楽しみたいのなら勧誘や詐欺に対する知識は必須です。ここでは主に勧誘に類するものを集めてみたので自己防衛に役立ててください。

メアド収集

「***@**.**にお返事ちょうだい!」といったように、いきなりメールアドレスを入れてくる女性からのメールは99.9%業者からのメールです。そのアドレスに返事を出すと、スパムメールや架空請求が届くようになります。こういう方法でメールアドレスを集めて売る業者が多いのです。

他サイトへの勧誘

「ここに写メをアップしたから見てね!」「こっちでお話したいな」などと他の出会い系サイトへ誘導してくる。たんなる宣伝ならまたいいのですが、そこが悪質だったりするから厄介。使っているそのサイトが安全ならば、誘われるままに他の出会い系サイトへ登録しないでください。こういう宣伝をするような出会い系サイトが優良サイトであるわけがないのですから。

大手出会い系サイトに併設されてる無料コンテンツ

セフレ攻略術

メールはやっぱり1通そこそこポイントがかかります。やりとりしてるとあっという間に無くなってしまいます。

そこで活用したいのが、大手出会い系サイトに併設されてる無料コンテンツです。とくに掲示板は書き込みが1回まで無料になっています。

そこから声をかけて見るのもいいかも知れないです。

もちろん自分の武器になる車や趣味、財力をアピールするのもいいですね。上手く行けばそこから直接連絡交換なんてことも期待できます。目的は特に無いけど出会い系サイトを使ってるという女性も多いので、大人の世界を教えてあげるというちょっと危険な香りを漂わせるのも一つの手です。

しかし怪しい人になってしまわないように、スマートな文章作成を心がけましょう。けして焦ってはいけません。

女性がエッチした人数を知る方法

セフレ攻略術

合コンなんかで一時すごく有名になったネタですが、女性がエッチした人数を知る方法を紹介します。

「結婚適齢期を知りたくない?」

「知りたい」

「じゃあ、今から想像だけして」

「答えなくていいの」

「理想の結婚したい年齢を想像してみて」

「想像した年齢の一の位と十の位を足し算して」

ここで27歳だったら、2+7=9となる。

「次に合計の数字に9を掛け算して」

9×9=81になります。

「その数字の一の位と十の位を足し算して」

8+1=9

「その数字に今までエッチした人数を足し算して」

エッチ人数が5人だったら、9+5=14

勘のいい人はもうおわかりですよね!?

9の倍数
1×9=9
2×9=18
3×9=27
などなど

そして一の位と十の位を足すと、必ず9になります。

ということは、想像してもらった最終的な数字から9を引くと相手がエッチした人数がわかります。

ページの先頭へ