「2016年9月」の記事一覧

白人金髪女と寝てみたい~日本に来ている外人女を狙う~

セフレ攻略術

急速に進むグローバル化は国際的な潮流であり、日本もその例外ではありません。

折から東京オリンピックが開催される2020年に向けて、現在、国をあげての外国人訪日客増大のための取り組みが行われています。

そうしたこともあって海外から日本を訪れる外国人は確実に増えています。

白人の金髪女と寝てみたい

いろいろな女を知りたいと言うのは男の自然な願望ですが、その最たるものが外人女かもしれません。

とりわけ白人の金髪女などは、日本人なら誰もが一度は寝てみたいと夢見る、憧れの対象になるのではないでしょうか。

それだけに、外人女を連れて街の中をデートする快感は、優越感とも結び付きます。

かつては夢の世界の住人でしかなかった外人女も、グローバル化とネットのおかげで、決して手に入れられない希少種ではなくなりつつあります。

出会い系サイトは、そうした外人女を探すのにも役に立ちます。

英会話は初級で十分

まず、外人女を口説くに当たっては、言葉の壁が存在します。しかし、全く英会話が出来なければ難しいかもしれませんが、多少の知識さえあれば、初級レベルで十分です。

むしろ、日本に来ている外人は言葉を教えるプロでなくても、外国語を教えようとする気持ちが少なからずあるのと、逆に日本語を覚えようとする気持ちが強いので、会話としては成立していなくても、意思疎通くらいはなんとか出来ます。

英単語1500語だけで会話が行えるようになる、グロービッシュも役に立ちます。イングリッシュと言うと難しく感じますが、グロービッシュなら誰でも出来ます。

グロービッシュ – Wikipedia

また、日本人同士の出会い系サイト利用に、恋愛代行があるように、外人女とのやり取りにも恋愛代行を活用する方法もあります。

戦後渋谷には、日本人女性と進駐して来た米兵との仲を取り持つため、ラブレターを英文に翻訳する恋文横丁なるものがあったことが知られていますが、文面そのものまで考えてくれるのが恋愛代行です。

グロービッシュも面倒くさく感じられ、英文がどうしても書けない場合、利用を検討してもいいかもしれませんね。

とにかく途中はどうあれ、最終的に目指す関係、つまりセックスに国境はないわけですから、英会話自体は初級で十分過ぎるほどなのです。

外人女も異国では寂しい

男が一人で行く外国ほど面白いものはないが、女が一人で行く外国ほど危険なものはないと言います。

日本に来ている外人女についても同様のことが言えます。日本の治安がいくら良くても、それとはまた意味が違います。

それに、慣れない外国暮らしでは親しい友達もなく、寂しさも募りがちです。

それで親しい人間を求めて、日本に来てから出会い系に登録する外人女も、決して珍しくはないんです。

ただ、出会えない系サイトに登録していくら努力しても出会えないのと同じで、外人女のいない出会い系サイトでいくら頑張っても駄目ですので、外人女の多い出会い系をリサーチする必要は当然あります。

探す際例えば、国籍の検索機能なんかは必須ではないにしても、あれば便利です。

そうしたサイトを探し出せたら既に、半分は出会えたようなものです。

繰り返しになりますが、外人女は日本で寂しくしているからです。ある意味一番狙いやすい異性が、実は外人女なのです。近くにいる外人女とコンタクトが取れれば、灯台下暗しを実感出来るかもしれませんね。

外人女は日本人ウェルカム

世界は広いので、欧米で日本男児がナンパに励んでも、余りうまく行かないどころか、外人女に比べても身長が低かったりすることもあって、見下しを受けたりしている図が目に浮かばなくもありません。

しかし、日本に来ている外人女は、そもそも日本に興味があったり、好きだから来ているわけです。来る前に日本をフィルターにかけているわけですね。

すでに日本にいる外人女は、そもそも好きだから日本に来て、さらに日本のことを知ろうとしているわけです。

日本を知るためには、まずは日本人と付き合いたいと考えるのは自然なことです。それどころか、外人女はそのことに強烈な意欲を持っています。

チャンスさえあれば日本人と付き合いたくて仕方がないわけです。

日本に興味があり、日本が好きな外人女にとっては、日本人と言うだけですでに個性なのです。イケメンの外人男よりよほど魅力的に映るのです。

さらに出会い系に登録をしていると言うことは、日本で日本人の相手を探す気満々なわけですから、出会えないわけがないくらいです。

しかもありがたいことに、日本人にはまだまだ外人女に気後れがあるせいか、外人女を狙っているライバルはさほど多くありません。

それでいて日本に来る外人女は急増中なんですから、少しの度胸さえ持てば、あとはもう入れ食い状態ですね。

やっぱり外人女はあっちも凄いですよ。

日本滞在中という、期間限定でセフレにするにも申し分ありません。何から何まで外人女はお相手としてグッドです。見逃す理由がありませんね。

セフレの関係になるまでに必要な期間とは?1週間?それとも1ヶ月?

セフレ攻略術

ここではセフレの関係になるまでの期間を検証します。

セフレの関係になるのが早い人だと1週間、遅い人だと1ヶ月くらいかかるケースがあります。

具体的にどんな関係になってくれば、互いにOKのサインを出し合っているといえるのか。

メールでどんな気持ちなのか、読み取ることができます。

1.まだまだ時間がかかるメールの例文

よそよそしい内容や距離感を感じさせるような言葉使いだと、セフレの関係になるにはまだ時間がかかります。その場合はまだ急激に距離を詰めずに、とりあえず親密度を徐々にアップさせることが必要。

下記のような文面が散りばめられている内容だと、まだまだセフレの関係になるには時間がかかるでしょう。

  • 「◯◯さんと話していると楽しいです」
  • 「今日は仕事で忙しかったので、またあとで連絡しますね」
  • 「最近は時間がなくて、あんまり遊びに行こうと思わないんですよ」

上記のような文面だと、まだまだセフレのチャンスはゼロ……。

厳しい理由として、

  • 相手を「さん付け」で呼ぶ
  • 忙しいとよく口にしている
  • 「会いたい」という言葉が出てこない

こういった状況では、急激に距離を詰めても嫌われてしまうだけです。

もうちょっと相手の様子を伺って、暇なときに話しかけたり、悩み相談に乗るなど心の距離を詰めていくことが必要です。

2.会うことに抵抗がなくなってきているメールの例文

数回メールやLINEのやりとりをして、徐々に相手との距離が詰まってくると、冗談を言ったり、くだけた文章を送ってくるときもあります。

具体的には下記のような内容です。

  • 「最近花火大会とかやっていて行きたいな!」
  • 「今年の夏はまだ全然楽しめていない」
  • 「最近、仕事終わりの時間の使い方に悩んでる」

こんな内容なら、そろそろ誘えるチャンスです。

直接、「誘ってほしい」という言葉を使わなくても、相手に誘える隙を与えているときは、「誘っても断らないよ」という心理が読み取れます。

  • 「今度の土曜日、花火大会があるんだけど行かない?」
  • 「最近は暑いし、カラオケでも行かない?」
  • 「俺がよく行く居酒屋はカクテルがたくさんあって、女の人は多分好きだと思うんだけど、一緒に行かない?」

上記のように、「何か楽しそうと思える内容」を盛り込んで誘うのがベスト! ただ会おうと言うより、「興味があるから行ってみたい」と思わせることが必要です。

3.積極的に会う意志を感じさせるメールの例文

メールの内容によって、積極的に女性のほうから会いたいという意識を感じさせるケースもあります。

その場合は回りくどい言い方ではなく、直球で勝負しましょう。具体的には下記のような内容を女性が送ってきたら、迷わず誘いましょう。

  • 「◯◯くんちは、家から結構近いからいつでも会えるね」
  • 「たまには時間も気にせず朝まで遊びたいな~」
  • 「ひとり暮らしだから、休みの日に1人で家にいるのは凹む……」
  • 「どっか美味しいご飯屋さんある?連れて行ってよ~」

あからさまに誘ってもらうことを前提としたメールが送られてくれば、99%誘ってOKでしょう。

メール内容で相手の出方を伺う

上記のメールのやり取りで、2、3日以内に3までの関係になっていれば、1週間以内にセフレになれるチャンスあり!
食事やご飯に行った帰り際にでも、誘ってみてはいかがでしょうか。

逆に1の段階から1週間以上変化がない場合は、セフレまで1ヶ月かかってしまうペース。まずはメールでお互いの距離が感じさせないような、くだけた話をすることが必要です。

相手に合わせて硬い感じになると、いつまで経っても歩み寄れないので、恋愛モードになるような質問をいくつかしてみましょう。

  • 「前の彼氏とは何で別れちゃったの?」
  • 「今好きな人はいないの?」
  • 「最近の生活で出会いのチャンスはあるの?」
  • 「休みの日とか何してるの?」

こういった質問をすることで相手が自分に興味を持っているんだなと女性は感じるので、前向きに話してくれる人が多いです。1の段階ではセフレという目標をまず捨てて、相手が警戒心をなくすようなメールを送ってくるまでチャンスをうかがいます。

女性は話を聞いてくれる男性が好きなので、女性を慰めながら話を聞く期間と割り切りましょう。

こんな場合はあきらめろ!

メールのやりとりをしてて、常にガードが固く、全く③の段階までたどり着けない場合もあります。

もし1ヶ月経っても状況が変わらなければ、その女性がセフレになる可能性は低いでしょう。あるいは、本能を隠し持っているだけで本当は会うことに積極的なタイプもいるかもしれませんので、ダメ元で誘ってみるのも一つの手段!

メールで3の段階まで引っ張ってから会ったほうが、セフレになる可能性は高いですが、1の段階でも返信速度が速かったり、メール頻度が多ければ、急に関係が進展することも珍しくありません。

もし歩み寄る雰囲気が無ければ、フェードアウトしてターゲットを変えましょう。

ページの先頭へ