「2017年」の記事一覧

出会い系サイトでいろいろな種類のメールを送るメリット

セフレ攻略術

出会い系サイトで最初に送るメールは普通でいいんです。普通でいいんですが……。

はじめまして。◯◯といいます。◯歳で◯◯などの仕事をしています。職業柄、◯◯にはくわしかったりします。◯◯さんも、◯◯が好きとのことなので、もしよろしければ、メールからお話しませんか?

こんな教科書通りのメールでいいんです。

いろいろな種類のメールを送る

ただ、せっかく出会い系サイトを楽しむなら、いろいろなメールを送ることが大切なのです。

一方では高圧的に。他方ではおもしろキャラに。

いろいろな自分を演じてみてください。

ぜったいに返事なんて来ないと思っていたようなメールに返事がくるのだから面白いものです。

いろいろなことを繰り返すから進歩していくんです。

いつも同じようなメールを送っていたら、いつまでたっても、進歩はありません。

つねに新しい方法を貪欲にさがしていってください。

そして、何度かトライアンドエラーを繰り返すうちに、返信が多いメールがいくつか武器として身についていくことかと思います。

そうなったら、次はそのメールを分類して使い分けるようにしてください。

私の場合は、以下のように分類しています。

・自己紹介。
・相手の話題を自分に引き込む。
・世の中の流行りに関連したメール
・地域に関連したメール

そうやって、武器をいくつか用意しておいて、折にふれて小出しにしてくんです。

ただ、この武器を揃えるためには、いろいろなメールを試す必要があるんですね。

私は、ゲームも好きなので、新しいアイテムを手に入れているみたいで、ゲーム感覚で楽しいものです。

出会い系サイトでは、ターゲットを決めることが何よりも重要

セフレ攻略術

出会い系サイトでは、文章力を磨くよりも、ターゲットを決めることが何よりも重要なのです。

たとえば、あなたが20代女性も30代女性も同じくらい好きだとします。そうしたら、絶対に30代の女性を狙うべき。当然ですね。そのほうがライバルが少ないんですから。

同じように、

  • 40代でもいい
  • ぽっちゃりでもいい
  • スタイルさえ良ければ顔はどうでもいい

などなど、自分が妥協できる部分があると思います。そういう自分の趣味嗜好を明確にしておくことが大切なのです。

たとえば、私は、美人であればアラフォーでもぜんぜんアリです。普通の顔をした若い女性よりもずっと素敵だと思います。

そんなわけで、若い女性とは一切メールをしません。とにかく美人の熟女を探し続けています。

それで、出会いの確率が何倍にも上がっていくのです。

若い女性と熟女では、もらうメールの量が数倍ちがってくるものなのです。

あなたが妥協できる部分はどこですか? 美人でオシャレでスタイルが良くて若くて性格の良い女の子でなければ、ぜったいにダメだということでなければ、妥協点を見つけることが出会いの近道です。

たとえばぽっちゃり女性をターゲットにしたら出会うのなんて簡単ですよ。

そもそも、豊満な女性に惹かれるというのはなんらおかしなことではありません。むしろ古代の人類の歴史から見れば、そちらのほうが主流と言ってもいいくらいなのですから。豊満な女性というのは富と母性が集約した象徴であり、いろんな絵画や石像のモチーフになっています。

ボッティチェリの描く、あの有名なヴィーナスの誕生を見ても、とてもスレンダーとはいえないスタイルで、ぽっちゃりした女性として描かれていますよね。ヴィーナスといえばご存知「美の象徴」とされている女神です。つまりこれくらいのふっくらした女性がもっとも美しいとされていたわけですね。

今はなにかと痩せている女性がもてはやされて、ダイエットだなんだのと言われていますが…そんなのに流される必要はありません!たしかに健康を害するほどの肥満は問題ですが、無理なダイエットはそれと同じくらい悪影響があるとも言えます。女性はもともとおっぱいやお尻にみるように、肉付きが多い生き物なのですから、ちょっとふっくらしてぽっちゃりしたくらいが自然体なわけです。生物としてもっとも自然体な姿がもっとも美しく感じるのは当たり前のことではないでしょうか?

これはもう当たり前な話かもしれませんが、ぽっちゃり女性はおいしい食べ物が大好きです。

おいしい食べ物が大好きな結果、ぽっちゃりになっていることが多いわけですからね(笑)それにぽっちゃり女性というのは食べ物をとてもおいしそうに食べてくれるので、見ているだけでもこっちまで幸せになってくるものです。

なのでデートに誘う時は、普段よりさらに食事の場所に気を払いましょう。こっちであれこれと決めてサプライズ演出を狙う…のもいいのですが、素直に「どこに食べに行きたい?」と聞いてしまうのも手です。

もしくは、甘いスイーツが実は好きなんだけど、男ひとりではそういうお店に入りにくくって…一緒に行ってくれませんか?なんていう誘い方もウケがいいものですよ。

甘いモノが好きな女性は、甘いモノが好きな男性のことも大好きなのですから。

やっぱり食事は一人でするよりも二人でしたほうが絶対においしいですし、会話も弾みますからね。最初のデートはプランをきっちり決めてかかるよりも、まずはラフに食事から始めてみることをオススメします。

出会い系サイトでモテるメールを書くための便利で細かなテクニック

セフレ攻略術

出会い系サイトでモテるメールを書くための便利で細かなテクニックです

メールの心理的な面に関しては「出会い系サイトで絶対に好感をもってもらえるメール」にまとまっています。「好感を持ってもらえるメール」を贈りたい方は必見。

  • 適当な長さ(相手と同じ長さ等)のメールにしてその中に相手の名前を2~3回入れる。そうすれば、あなたに送ったメールということをしっかりと女性のほうに意識させることが出来ます。名前がないと大量に送られたコピペメールのような印象を与えてしまいます。また、名前を呼ばれることによって親近感も沸くことでしょう。
  • ネガティブなことを書かない(どうしても書く必要がある時は表現を和らげてフォローを入れる)
    例1:背が低い→小柄ですけど元気いっぱいです
    例2:太っている→ちょっと大柄ですが、同じぐらい心も大きいです
  • 書いたメールをしばらく時間を置いてから再度、見直して送信する。
  • 相手の褒められたがっている点をみつけさりげなく褒める。
  • 目的が同じ相手の中で、掲示板の書き込みが最近に書かれた順に送信する。
  • すぎる文章はNG 。「お願いいたします」「そうなのでしょうか?」など硬過ぎる文章は、つまらない男の印象を与えてしまうかもしれません。敬語を使う場合も「お願いします」や「そうなんですか?」程度にとどめましょう。
  • 質問をしておく。やはり質問がされては答えたくなるもので、返信もその質問に対する答えなど書くことができるので返信しやすくなるものです。メールの最後は質問で終わらせるようにすればいいです。
  • 顔文字は多用してはいけません。軽い印象をもたれるしバカっぽく見えます。もちろん多少であれば効果的だったりします。
  • いきなりエッチなメールをガンガン送ってはいけません。仲良くなってからならいいんですが、最初からだと普通はそんなので返事はきません。それで返事がくるのは冷やかしかサクラです。
  • あまりにも短文なメールを送ってはいけません。女性はあまりに短文なメールだと自分が軽く扱われると感じます。ある程度の長さが必要です。
  • 他人の誹謗中傷をしてはいけません。芸能人やスポーツ選手を非難しても行けません。ネガティブなことをいう人はちょっと怖い感じがしてしまいます。批判的な人は嫌がられるのです。プライベートでも注意しましょう。あくまで基本レベルの注意点です。これだけは最低限気をつけて下さい。

出会い系サイトで返信率をアップさせる5つの手法

メール攻略

出会い系サイトでたくさんメールを送っているのにぜんぜん返事が来ない……。

そんなふうに悩んでいませんか?

本日は、出会い系サイトで返信率をアップさせる5つの手法をお送りします。

ぜひ、これらのことに気をつけて、出会いを成功させてください。

メールに写真を添える

いくらいいことを書いていても、見た目がどんな人か分からなければ不安感が払拭されません。男性に比べて女性は見た目で人を判断しないと言われますが、それでもどんな雰囲気かは知りたいもの。

単純にイケメンかブサイクかだけで判断するのではなく、「安心できそうなオーラが漂っているか」を女性は判断します。

メール添付なら公に公開されるわけではないので、その人だけに見せることになります。プロフィールに登録しても良いのですが、不特定多数の人に見られたくないという人はメールからの写真添付を第一に考えてみてはいかがでしょう。

最近はどこの出会い系サイトでも写真添付が可能です。ただ中には写真添付にお金がかかってしまうものもあるので、利用前にしっかりとチェックしておきましょう。

写真を添付する際はプリクラ写真のような加工したものではなく、自然なものの方が判断がつきやすいので反応が良いです。ちょっと全体を明るくしたり、モノトーンにするなど味のある写真にする分には、大丈夫です。

自分自身に細工はかけないようにしましょう。

写真を添付するだけで返信率に違いが出てきます。

プロフィールは面倒がらずに全て登録

出会い系サイトは最初にプロフィール登録をしますが、全てをしっかり登録しようと思うと、おそらくそれだけで1時間近くかかるでしょう。

ここをおろそかにしちゃう人が実は多いです。住んでいる地域や職業はもちろんのこと、自分の性格や趣味などもできるだけ具体的に書いた方が返信率がアップします。

例えば、性格も「優しい」とだけ書くと、いまいち伝わりません。

「自分は穏やかな性格で、友達や家族と喧嘩した記憶もないぐらいです。のんびりとメールできるのが自分の持ち味(笑)」

ぐらいまで書くと、その性格がよりわかりやすくなります。

女性はできるだけ不安要素を払拭したいと思っているので、相手の素性が分かる内容がベストです。

例えば「どんな仕事をしているのか」、「どんなところで遊んでいるのか」、「どんな女性を望んでいるのか」など。

箇条書きで済ませるのではなく、できれば文章でアピールした方が良いです。

「すぐに会いたい」という表現は使わない

本音としてはすぐに会いたいと思っていても、それを匂わすような発言は控えた方が無難です。

例えば下記のような発言をすると、あまり反応が良くなく、返信率も低いです。

  • 「飲みに行くのが好きなので、誰か一緒に飲みに行きましょう!」
  • 「ドライブデートが好きなので暇な方いませんか?」
  • 「土曜日の夜、空いているので会いましょう!」
  • 「彼女募集中です。平日夕方からならいつでも大丈夫です!」

こういったちょっと、がっついたような文章があると女性は引く傾向があります。

逆に客引きをやっているキャバクラ嬢などに勧誘されてしまう可能性があるので注意しましょう。

プロフィールはちょっとおとなしめに、「どなたか気の合う女性とゆっくり話せればいいなと思っています。」ぐらいのほうが第1印象として安心感を与えます。

愚痴がありそうな女性を狙う

例えば仕事の愚痴や恋愛の愚痴を聞くというのは、正直楽しいものではありませんよね。それでも愚痴を言っている方の立場からすると、聞いてもらうことで少しは癒しの気持ちを持つことができます。

嫌なことを積極的に聞いて慰めてあげると、気を良くする女性がとても多いです。仮に話を聞いていて、「それはあなた(女性)が悪いんじゃないの?」と思うようなことでも、女性側の立場に立ってあげることが大切。

何かアドバイスをしてあげるというより、とりあえず聞いてあげて同じ立場に立ってあげればそれだけで十分です。

例えば女性のプロフィールを見るだけで、ちょっと悩みを抱えているかどうかもわかります。

書き込み内容として、

  • 「彼氏がしばらくいなくて寂しい」
  • 「毎日仕事ばかりで出会いがない」

などの書き込みがあれば、ちょっとネガティブな思考になっている可能性があります。

そういった女性は心の隙間があるので、返信率が高くなる傾向があります。

相手を見極める

メッセージを送信するときに写真を添付したり、プロフィールをしっかり埋めてもやっぱり返信が来ない人は存在します。

それは、そもそも返信する可能性が低い女性にメールを送ってしまっているのでは。めんどくさがりで、ほとんど返信しない女性もいます。

「この人だったら返信が来るかもしれない」という相手を見極めることも大切。

返信率をアップするなら、下記のような女性を狙ってみましょう。

  • メール受信数が少ない
  • 掲示板に書き込みがある
  • 掲示板に複数回書き込みがある
  • ログイン履歴が1時間以内
  • 30代や40代
  • 写真がない

上記のような女性はチャンスがあります。

サイトによっては現時点で何通のメールを受信しているかという表示がされているものもあります。

そして掲示板にも書き込みをしている女性は、メール受信だけでは物足りずもっと連絡が欲しいという証。

ログイン履歴が近々だと、まだサイトを見ている可能性があります。

そして30代や40代は、やはり20代女性よりメールを受け取る数が少ないので狙い目。

そして写真を登録している女性にはメールが殺到するので、チャンスが低くなる傾向があります。

出会い系で腐女子のセフレを作るコツと口説きのポイント

セフレ攻略術

あなたは、「かわいい系のコ」が好きですか?

まるで漫画やアニメに出てくるような、乙女チックなルックスの女の子を捕まえたいのなら、出会い系がおススメです。

なぜなら、出会い系サイトには、実際の生活ではなかなか男性と知り合うきっかけのない、いわゆる腐女子の登録が多いから!

「腐女子」というと、「イヤイヤ、根暗のオタクだろ~」なんて思う男性も多いのですが、なかにはコミケやイベントでコスプレイヤーをしているような、びっくりするほどナイスボディな可愛い子ちゃんがいるんですよ。

そんな子と出会って仲良くなれば、憧れのアニメの〇〇ちゃんのコスプレさせた彼女と、めくるめくようなエッチも夢じゃない!?

そんな出会い系に腐女子が集まる理由と、可愛い腐女子セフレをゲットするポイントについて解説していきましょう。

出会い系で腐女子が狙い目なワケ

なぜ腐女子を狙うなら、出会い系なのか?

それはやっぱり、腐女子は身近なところで恋愛がしにくくて、本気で彼氏を求めて出会い系に登録をするからです。

いわゆる腐女子とは、アニメや漫画、ゲームの世界にのめり込んでいたり、自分がそういったキャラクターになったつもりでコスプレをしてしまう女の子をいいます。

そりゃあ、ちょっと周りからは浮いてしまうでしょう。

普段の腐女子っぷりがバレバレの職場などの周りの男からは恋愛外と扱われやすく、なかなか恋愛ができないという腐女子は多い!

本人たちにとっても腐女子であることが彼氏ができない理由だとわかっているので、身近なところで彼氏を求めるのは無理だと思っています。

そこで出会い系のほうが彼氏ができる確率が高いと、出会い系に登録をしてくるわけなんですね。

そもそも腐女子は同類以外とのコミュニケーションは苦手な傾向があって、ネット環境の方がより親しみを感じやすく、メールのやり取りなどの出会い系の恋愛の方が楽だという面もあります。

腐女子の方がネットでのお付き合いに対する不信感が低く、メールからデートへも進みやすいので、うまくいけばいくらでも親密な付き合いが楽しめるというワケなんです。

出会い系で確実に腐女子をゲットするときの注意点

ちょっと誤解されないようにここで言っておきたいのですが、いくら彼氏を欲しがっているからと言っても、腐女子なら何でもいいというわけではないですよ。

腐女子を相手にする場合には、顔や容姿の好み以上に大事なのが性格です。

一般的に腐女子の女の子の性格は、次の3つのどれかに当てはまります。

  • 自分に自信がない
  • 空気が全く読めない
  • 理想が高すぎて我が道をいっている

わかりますよね。

出会い系で狙いたい腐女子は、「自分に自信がない」腐女子です。

顔や見た目は、まあ平均レベルであれば問題はないので、自分に自信がなくて恋愛から一歩引いてしまいがちな女の子を狙いましょう。

いまいち自分に自信が持てない、ちょっと性格が暗い子は腐女子に占める割合が一番多いので、そのぶん恋愛成就の成功率も高いといえます。

空気が読めない腐女子や、理想が高すぎる腐女子をうっかり引いてしまうと、相手の異常な趣味に巻き込まれてとんでもない思いをすることになるので、くれぐれも気を付けて下さいね。

じゃあ、どうやって自分に自信のない腐女子を見分けるかというと、まあ、プロフィールやメールのやり取りで見つけていくしかありません。

普通出会い系に登録をする女の子は「彼氏欲しい!」とアピールをして、自分の顔をプロフィールに出すことが多いのですが、自分に自信がない子は顔写真は入れ無いことが多いです。

プロフィールも自分が腐女子だとはバレないように控えめなので、趣味などは無難なことしか書いていないことが多いですね。

ただし、腐女子はインドア派が多いので、スポーツやアウトドアなどの趣味がかかれることはありません。

メールを取り交わしても、あまり積極的にアプローチをしてくる感じではないというか、ガツガツした印象を受けないというか、「あまり元気がない、でも相手から連絡が途切れることがない」という印象をうけたら、それは狙い目の腐女子です。

腐女子は心のガードも硬いのですが、心の隙間に入ってしまえばデートからエッチまではグイグイ進みますので、メールでどんどん誘っていきましょう。

ただし、この一番大事なメールの段階で、やっちゃいけないことがあります。

それは、「腐女子をむやみに励ましてはいけない」ということです。

自分に自信がない腐女子の場合は、自分が周りから浮いていることを知っています。

そのために友人関係や職場、家族との間でトラブルを抱え込みやすいのですが、そういった愚痴を漏らしたときに、「頑張ろうよ」なんてメールをしてしまうと、途端に相手に逃げられてしまいます。

「ええ~?励まして惚れさせようとおもったのに!」と思うでしょ?

ところが腐女子は繊細で、相手からの励ましが過剰なプレッシャーになってしまって、「もう、この人とは無理!」となってしまうんです!

こういった失敗を避けるために大事なのは、腐女子をゲットする場合には、「ひたすら相手を受け入れてあげる」ことです。

例えば、「そうだね、君の気持ちわかるよ」とか、「いいんだよ、そういう時ってあるよ」など、ひたすら腐女子の気持ちに共感して、肯定してあげましょう。

そうすると腐女子は、「この人は他の人と違う!私を理解してくれる」となって、心のガードを取り除くことができます。

ここまで来たら、つかみはOK!

あとはグイグイとアプローチを続けて、デートまで誘っていきましょう。

セフレ関係を持続させるポイント

セフレ攻略術

出会い系コンテンツでGETしたセフレ。

自分好みの女性であれば、できるだけ長く関係を保ちたいですよね?

ですが、肉体関係メインのセフレを夢中にさせるためには、セックステクニックやスキルは必要不可欠……。

そこで、セフレと関係を続けるコツや、今日から使えるセックステクニックなど、セフレ関係を持続させるポイントについて紹介していきます。

セフレと長く続かない理由とは?

出会い系で知り合った女性と関係が続かない、セフレになってもすぐに愛想を尽かされる……。

出会い系を活用する多くの人が抱えている悩みの1つです。

では、なぜ関係がすぐに終わってしまうのか?

その原因としては2つ考えられます。

  • 顔好みじゃないし、性格が合わない
  • セックスが下手、全然気持ち良くない

出会い系ではメールでのやり取りが主なので、実際に会ったときに自分の好みやイメージと合わなかった場合は仕方ありません。

後からカバーできる内容ではないので、前者の場合はすっぱり諦めるのが吉。次の新しい出会いに期待するのが得策です。

しかし、後者の場合は男として致命的……。

出会い系で知り合った女性とセックスまでした場合、これが理由で切られることが非常に多いです。

当然、相手は自分の性欲を満たしてくれる人を期待しているわけですから、セックスで満足できなければ関係を続ける意味はありません。

つまり、セフレと長く関係を持続できない人の特徴はセックス下手であることです。

出会い系で楽しいセックスライフを送るためにも今一度、自分のセックススタイルやスキルを見つめ直す必要があります。

どうすれば長く関係を維持できる?

相手の女性が何を求めているかは、人によってそれぞれ違います。

単にセックスするだけではなくデートコースやセックスまでの流れ、シチュエーションなど、こだわるポイントが違うため、女性に合わせたプランニングが欠かせません。

メールや会話から相手の好みを探り出し、それを踏まえた立ち回りをする必要があります。セフレとはいえ女性と関係を持つわけですから、様々な場面で相手を満足させなければなりません。

なので、相手を理解しつつ最大限の気遣いや思いやりが必須なのです。

ですが、最終的な着地点はベッドの上。

やはり、相手をセックスでいかに満足させられるかが非常に重要となります。

セックス下手では長く関係を持続させるのは難しいので、セックスの知識を深め、自分のセックススキルを磨き続けるのが大切です。

外見や性格を今から変えるのはほぼ無理ですが、セックススキルなら今からでも十分間に合います!

相手をイカせまくる極上セックステクニック、これを習得するのが1番の近道なのです。

相手を満足させるセックステクニック

セックススキルを磨くためには、やはり場数をこなしながら経験を積む必要があります。

最初はセックス下手でも、意識しつつ一生懸命接すれば相手に気持ちは伝わりますし、自分のセックススキルも自然と磨かれていくのです。

そこで、セックス下手でも安心!少しでも相手を満足させるために役立つセックステクニックを紹介してきます。

前戯や愛撫

挿入前の下準備のようなもので、相手の気持ちを昂ぶらせるためには必須。

単に乳首やクリトリスを集中的に弄るのではなく、相手の性感帯を探り出しながら全体を攻めていきましょう。

最初は感じやすい乳首や膣周辺は避け、首や耳、背中などの遠いところから徐々に愛撫していくのがポイント。

相手からすれば、性感帯にどんどん近づいてくる感じがたまらないというスリルを感じることができるのです。

言葉責め

言葉責めには、単に相手を辱めるパターンと気遣うパターンの2種類があります。

前者のパターンは文字通りの言葉責めで、相手が恥ずかしくて興奮するワードや状況説明をすること。

それにより相手の興奮度合いは高まっていき、膣内が濡れつつ体全体が感じやすくなります。

後者のパターンは相手を気遣ったり、コミュニケーションを取るための言葉責め。

「寒くない?」や「痛くない?」など、相手を思いやる言葉を投げかけてあげるのも、女性がグッとくるポイントの1つです。

体位

自分にも体位の好みがあるように、相手の女性にも好きな体位があります。

そのため、相手の好きな体位を見つけ、積極的にその体位を攻めるのが良いでしょう。

参考として、一般的な女性の好きな体位は正常位で、嫌いな体位はバックや立位のようです。

相手の好みが分からない場合は正常位を基本とし、側位や騎乗位を織り交ぜながら反応を見てみましょう。
ですが、難しい体位などは避けるべきです。上手くできないと気持ち良くありませんし、モタモタしていると相手の機嫌を損なうだけなので注意。

ピロートーク

セックスが終わった後のピロートークは、相手との感想や意見交換をするに最適。

どんな体位やプレイが気持ちよかったかなど、相手の好みを知るチャンスでもあります。

また、「次は○○してみたい」「今度は△△してみよう」など、自分の要望を提案することも可能なので、ピロートークの場はしっかり設けるようにしましょう。

ベッド以外でも気は抜かない

セックステクニックと言えば、ベッドの上だけと思いがちですが、実はそれ以外でも「上手い」と思わせる方法は数多くあります。

一人の時間を作ってあげる

例えば、入浴前に服を脱いだりお風呂で身体を洗ったり、そしてお風呂から出た後も、女性が一人になる時間を作ってあげるのはデキる男のポイント。

恥じらいのある女性だからこそ、整えたい場所や洗い足りない部分を男性の前でやりたがりません。

そこで「2人は嫌なの?」と煽るような発言は絶対NG。

スマートに一人の時間を作ってあげるだけでわかる男と思ってもらえます。

メイク直しやヘアを整える時間を気にする

特に、ラブホでは延長料金を払わなくてすむように、退出時間を気にする人は多いです。

とは言え、少しでも長く2人の時間を楽しみたいと思うのは、当たり前。

ですが、ギリギリまでセックスのことばかり考えてはいけません。

女性の場合、メイク直しやヘアブローの時間も必要なので、せかすことのないよう余裕のある配分で時間を作っておきましょう。

髪や顔、服を汚さない

中には、服を脱がせながらプレイをしたり、洋服を着たままの状態でセックスをする人も。

もちろん、その強引さが好きな女性も多いですが、だからといって服を乱暴に扱ったり、必要以上に髪や顔を汚すのはダメ。

洗顔やシャンプーをしない女性にとっては、あくまでもプレイの中で楽しむだけです。

強引な演出はしつつも、きちんとポイントは丁寧に扱ってあげるのがコツ。

さり気ない気遣いでも、女性はきちんとわかってくれるのでセックステクニックのある男だと思ってくれます。

セフレ関係を持続させるポイントまとめ

これらのテクニックを習得し、アレンジを加えながら自分のセックススタイルを確立するのが非常に重要。

“その人にしかできないセックス”というのは女性にとって魅力的であり、満足できる内容であればセフレとの関係性も保ちやすくなります。

また、あらかじめ知っておけば簡単に実践できる手軽な方法ばかりなので、これで女性の気を引けるなら安いものではないでしょうか?

自分のテクニック磨きやセフレ探しに最適なのは、やはり出会い系コンテンツ。セックス上手はデキる男の嗜み!

セフレを虜にするためにも、出会い系コンテンツを活用してセックススキルを磨いていきましょう。

ページの先頭へ