これはもう早ければ早いほどいいんです。といっても一通目から

会いましょう!

なんて送ってはいけません。

メールの交換は多ければ多いほど信頼感が上がっていきますし、会ってからの話題も豊富で会話がスムーズに進みます。

ただ、日程が先になればなるほど、向こうの熱も冷めてくるでしょうし、ライバルに女性を横取りされる可能性だって増えていきます。

ということはベストなのは

できるだけ短い期間にたくさんメールを交換して早い時期に会うことです。

私の場合は3日以内に30通以上のメール交換をしてから会うことを目標にしています。

もちろん、会話の盛り上がり方によって多少の変化は必要ですけれども。

盛り上がってる時に会うと、こちらのテンションも上がっているから、会話も自然と弾みます。

それから、メールは回数をこなさなければいけないので、メールを送ることを躊躇してはいけません。送りたいときは送りたいだけ送っちゃっていいんです。それで嫌がられるような女性は最初から無理だったと諦めて次へいきましょう。

なにせネットの向こう側にはほかにも数万の女性が待っているのですから。