最初に送るメールで、なによりも重要なことは

本文を読まれること

なのです。

実は出会い系サイトでは、タイトルだけ読まれて本文を読まれないメールがほとんど。タイトルが駄目なら本文をいくら考えようとも無駄だということですね。

つまり、相手の目的(希望)に沿った相手に興味のある話題をタイトルの一番頭にもってくる。

というのが正解です。

つづけて、

相手のプロフィールや掲示板コメントに賛同し、「自分ならどんな風に貴方の目的・希望を達成するか」という視点で感想・提案を書きます。
プロフィールからもう一段階掘り下げて話題を広げることが可能な質問を必ず1つする。「最近彼氏と別れて…」などは「実は私も3ヶ月前に別れたんですけど、」みたいに書いたり、趣味に料理とかいてあれば「どんな料理をつくるの?」なんて書いてあげるのがよいでしょう。
その後、「はじめまして」と挨拶をいれる
最後に「年齢・住所・身長・体型・職業・趣味・外見」などの自己紹介
大切なのは、「相手がどういう話を一番したいんだろう?」という点を見つけることです。
その点を見つけた後は、相手に気分良く饒舌にさせることができれば、その後の出会いがスムーズに進みます。